来日ミュージシャンプロフィール

André Vaz

アンドレー・ヴァス

andre vaz fadista

ファドを愛好する家庭に生まれ、家族だけでなく周囲の影響もあり幼少期から当然のようにファドへの情熱をもって育つ。1993年には9歳にしてリスボン最大のファドコンクールであるGrande Noite do Fado決勝出場を果たし、ファドのエリートとしてのキャリアをスタートさせる。

バイロ・アウトやアウファマのCasa do Fado(ファドが演奏される店)に出演を重ねつつ様々なプロジェクトに参加し、ポルトガルが誇る映画界の至宝マノエル・デ・オリヴェイラ監督作品やファド歌劇の最高峰「Amália」にも出演を重ねる。

現在リスボン市による観光客へのプレゼンテーションコンサートFado in Chiadoに若手男性ファディスタを代表して毎夜出演。シンプルなファド本来のスタイルを衒いなく紹介している。

2016年、リスボン市立ファド博物館によるプロデュースでファド黄金期末期である1960年代1970年代に活躍したファディスタや不遇の時代である1980年代を支えたファディスタたち、現代のファドへのオマージュをこめたコンセプトアルバム「Fado」をリリース。21世紀においてファドの伝統を守る旗手としてさらなる活躍が期待されている。

※来日予定のミュージシャンは都合により予告無く変更される場合がございます。悪しからずご了承の程お願いいたします。

André Vaz- Maria da Madragoa


André Vaz オフィシャルFacebookページ